泥酔者続出中!「-196℃ストロングゼロ原液」とは | 共通記事 | コラム | スマート飲み会はなたば

スマート飲み会 はなたば

泥酔者続出中!「-196℃ストロングゼロ原液」とは

2022.06.20

お酒手作り流行

若者の間で大人気のお酒と言えば「ストロングゼロ」です。
ストロングゼロはお手頃な価格で買うことができ、アルコール度数が9%もあるのですぐに酔うことができます。
そんなストロングゼロの原液が購入できることを知っていますか?
今回は「-196℃ストロングゼロ原液」について紹介します。

-196℃ストロングゼロ原液とは?

一般的に「-196℃ストロングゼロ」は缶で販売されており、アルコール度数が9%で飲みごたえがある人気の商品です。
この「-196℃ストロングゼロ」の希釈用原液タイプが販売されていることが判明しました。
本品のパッケージには「飲食店様向け」と書いてあり、本来は業務用として用意された商品のようです。
内容量は1800mlで、アルコール度数は24度もあります!
希釈タイプなので、1:2の割合でソーダで割って飲むことが推奨されています。
ソーダ以外の飲み物で割って、色々な味を楽しむことができます。
また、割合を変えることでアルコールを強くも弱くもでき、気分によって強弱を調節できるのも良いところ。
友人などへ振舞うときも、その人に合った割り方ができるのでおススメです。
パーケージは紙パックなので、缶よりも飲んだ後のゴミが気になりません。

-196℃ストロングゼロ原液の購入先や価格は?

-196℃ストロングゼロの原液は残念ながら、コンビニやスーパーなどでは買うことができません。
現在、-196℃ストロングゼロの原液は、Amazon、楽天等の通販サイトで購入することができます。
ストロングゼロは多くのフレーバーが登場していますが、-196℃ストロングゼロの原液は二種類のフレーバーがあります。
フレーバーは、「ダブルレモン」と「ダブルグレープフルーツ」の2種類のみになります。
価格は、2,000円前後で販売されています。
正直、コスパはあまり良くなくて、缶に比べてもお得な価格ではありません。
コスパで考えるとお得ではないですが、自分好みで様々な味を楽しめるとこに魅力を感じます。

-196℃ストロングゼロ原液の楽しみ方

ストロングゼロの原液と炭酸を1:2で割ると、8%のストロングゼロが出来上がります。
レモンの味が強く感じる、慣れ親しんだあの味を再現することができます。
濃い目につくればスーパーストロングゼロになり、薄めにつくれば軽めのチューハイの完成です。
氷が解けて薄まったら再び原液を入れて飲むことができ、無限にストロングゼロを楽しめます。
炭酸水の他には、コーラで割るのもおススメです。
コーラの甘みが加わることで、レモンの酸味と風味が引き立ちます。
炭酸水に少し飽きたら、色々な飲み物で自分オリジナルのストロングゼロを作るのも良いですね。
ちなみに、原液をそのまま飲むと悪酔いする可能性があるので気をつけましょう。

カワイイ女子とお酒を楽しむならギャラ飲み!

好きな時や好きな場所で女の子とお酒が飲めるギャラ飲みを利用しませんか?
ギャラ飲みをするならスマート飲み会「はなたば」がオススメです。
スマート飲み会「はなたば」は、他のギャラ飲みアプリよりもリーズナブルな料金でギャラ飲みを利用できます。
登録は「はなたば」の公式ラインを友だち登録するだけで、最短3分で利用可能です。
キャストは、運営事務局による厳正な面談審査を通過したカワイイ女性ばかり。
「はなたば」を利用して、リーズナブルにギャラ飲みを楽しみましょう!


新規登録はこちら