ホス狂い女子ってなに?実態を紹介 | 共通記事 | コラム | スマート飲み会はなたば

スマート飲み会 はなたば

ホス狂い女子ってなに?実態を紹介

2022.06.17

水商売夜遊びギャラ女子

あなたは愛をお金で買える場所があることを知っていますか?
その場所とは・・・、夜の街に輝くホストクラブ。
ホストクラブに大金を注ぎ込むことで、推しのホストから愛情をもらうことができます。
そんな世界に、どっぷりとハマっている女子たちがいます。
今回は、ホス狂い女子とは何なのか、ホス狂い女子の実態を紹介します。

ホス狂い女子とは?

ホス狂い女子とはホストに狂った女子のことで、ホストクラブに通い、自分の財産をホストに貢いでいる女子たちのことを指します。
普通にホストクラブで遊んでいる人とは違い、ホス狂い女子は毎日ホストクラブに訪れ、月に何百万というお金を使います。
時にはホストへの愛が強すぎて病み、刃傷沙汰が起こりトラブルを起こす人もいます。
彼女たちは、寂しがり屋でネガティブ思考の女子が多いのも特徴です。
ホストクラブに行くことで、自分を全肯定することができます。
自分が推すホストに大金を貢ぎ、報われない恋愛だと分かりながら愛情を注いでいます。
必要とされたい、愛されたいという心理背景から、お金や時間をつぎ込んでいるのです。

ホス狂い女子の実態

ここからは、ホス狂い女子の実態を紹介します。
彼女たちにはいくつか共通点がありました。

担当ホストのためなら大金を使う

ホス狂い女子はホストの色恋営業により、担当ホストを自分の彼氏のように思う人もいます。
ホストはきびしい競争社会であり、毎月の売上ランキングが出されます。
ホス狂い女子は自分の好きな人に、売り上げでナンバーワンになってほしいという気持ちが強くあります。
締め日やイベント時は大金をつぎ込み、月に100万円やイベントでは200万~300万円を平気で使うことも。
そのため、金銭感覚が崩壊してお金を借金したり、危ない仕事に手を出す人もいると言います。

ホス狂い女子たちの争い

ホストはホス狂い女子たちがどれだけ貢ぐかによって、売り上げが大きく左右します。
そのため、何人ものホス狂い女子たちを抱えています。
ホス狂い女子からしたら、そのなかで一番になりたいと思う気持ちが強くなります。
同じ時間帯にホス狂い女子たちが鉢合わせすることで、お客同士の戦いが始まります。
担当ホストのために、どれだけお金を使うかで勝敗が決するため、ホス狂い女子たちは大金をはたいて勝とうとします。
それを逆手に取り、ホス狂い女子たちをうまく煽って、大きく売上を伸ばすホストもいます。

メンヘラ女子が多い

ホス狂い女子は、精神が不安定なメンヘラ女子が多くいます。
世間では距離を取られる彼女たちは、ホストクラブに行けば愛情を注いでもらえます。
自分の居場所はここしかないと思い込み、ホストクラブにハマってしまうのです。
担当ホストとは報われない恋と自覚をしている女子もおり、報われない恋をしているかわいそうな自分が好きというホス狂い女子もいます。
時には精神が病み過ぎて、迷惑をかける痛客に変貌する人もいます。

職業やファッションの特徴

ホスト通いは大金を使うため、一般の仕事では金銭面からして無理が生じます。
そのため、ホス狂い女子が多い職業はキャバクラや風俗で働く女子がほとんどです。
キャバクラを入口として、風俗、パパ活などの大きく稼げる職業へ移行していく傾向があります。
ホス狂いになぜか共通しているのがファッションコーデ。
ホス狂いに愛されるリズリサ、高級ブランドのバックやMCMのリュック、パステルカラーが可愛いマイメロを愛用…、まさに定番中の定番です。
SNSプロフィール画像は、目を強調したホス狂いメイクをしている人も多いようです。
たれ目のアイラインやカラーコンタクト、赤系のアイシャドウ&つけまつげと、ぱっちり目元の可愛い系。
ファッションは、白、黒、ピンクの地雷系コーデが多く、カラコンやアイシャドウなどで目を強調したホス狂いメイクをしています。

素敵な出会いがあって、お小遣いが稼げるギャラ飲み!

空いた時間にお小遣いが稼げるギャラ飲みを利用してみませんか?
ギャラ飲みサービスを展開する「はなたば」なら、安心安全にお金を稼ぐことができます。
・充実した運営サポートがあり、当日の面倒なお金のやり取りは一切なし。
・最低でも4200円が保証され、深夜手当もあり。
・顔出し不要で、見バレの心配もなし。
いつもの飲み会をギャラ飲みに変えて、お小遣いを稼いでみてはいかがでしょうか?


新規登録はこちら