SNSの裏垢とは?なんのために作る? | 共通記事 | コラム | スマート飲み会はなたば

スマート飲み会 はなたば

SNSの裏垢とは?なんのために作る?

2022.03.26

SNS初心者紹介

あなたはSNSで裏垢を持っていますか?
若い世代の方なら、裏垢を作っている人も多いかと思います。
なぜ裏垢を作るのか・・・?そもそも裏垢って何・・・?
今回はそんな疑問を解決するために、SNSの裏垢について紹介します。

裏垢とは?

裏垢とは裏のアカウントという意味であり、「垢=アカウント」のことです。
本来のメインアカウントとは別に設けているアカウントを指します。
メインアカウントは「表の顔」であるのに対して、裏垢はその名の通り「裏の顔」。
裏垢で投稿をすれば友人や知人にバレることなく、好き放題に気兼ねなく投稿できるのが特徴です。
愚痴や悪口など、普段のメインアカウントでは投稿できない内容を発信することができます。
言わば裏垢は、その人の本性と言えるでしょう。
逆にメインアカウントは、着飾った偽りの投稿と言えるのではないでしょうか。
今や一般人だけではなく、芸能人や有名人も裏垢をつくり、自由気ままに投稿しています。
SNS上では、特にTwitterやInstagramで裏垢が多く作られています。

なぜ裏垢をつくるのか?

なぜ、SNSでは裏垢が多く作られるのでしょうか?
裏垢をつくる理由は人それぞれですが、ほとんどの理由は皆同じです。
裏垢を作る理由を見ていきましょう。

ネガティブな愚痴や悪口を投稿するため

人は誰でも周囲から良く思われたいと思うのが常です。
メインアカウントで愚痴や悪口を投稿すると、自分のイメージを下げることになります。
そのため、わざわざ裏垢を作って、愚痴や悪口を投稿するのです。
裏垢だと友人や知人に見られないため、ネガティブな感情や悪口を気兼ねなく投稿できます。
思ったことをストレートに発信できる裏垢は、ストレス発散をすることができます。

誰にも知られたくない情報を発信している

友人や知人に知られたくない趣味についての投稿や同じ趣味を持った人たちと仲良くしたいと言うためでもあります。
例えば、オタクな趣味やエッチな情報などを収集するために裏垢をつくる場合もあります。
最近ではTwitter上でお金配りのアカウントが増えており、そこでお金をもらうために裏垢で応募する人もいます。
友人や知人が見たら気持ち悪がられる投稿でも、裏垢なら気にしなくても発信できます。

自分の作品を投稿するため

自分で描いたイラストを投稿したり、自分が撮影した写真を投稿したりする専用の裏垢を作る場合もあります。
他人から忖度なしで自分の作品に意見を求められたいと言う人もいます。
友人や知人に見せるのは恥ずかしいけど、裏垢だと迷わず発信することができます。

異性からちやほやされたい

承認欲求が強い人の集まりであるSNS。
裏垢をつくる女性を「裏垢女子」と呼ばれています。
裏垢女子は、自撮りやセクシーな写真を投稿することで、男性からチヤホヤされています。 
自分はモテていると錯覚して、チヤホヤされたいがために自撮りを投稿し続ける女子も存在します。

裏垢の危険性

裏垢を利用すれば、誰でも好き放題投稿することができます。
しかし、裏垢の利用には気をつけなければいけないこともあります。
裏垢で投稿するはずだった内容を、メインアカウントで投稿してしまった・・・。
その反対で、メインアカウントで投稿するはずだった投稿を裏垢で投稿してしまった・・・。
これを間違えると、知り合いに裏垢があることがバレてしまいます。
また、裏垢で投稿する際に、本人と特定できる内容やメインアカウントと結びつく内容を投稿すると「同じ人では?」と推測される可能性もあります。
その投稿が愚痴や悪口の場合、とても気まずい状況になってしまいます。
裏垢では、投稿する内容に気をつけて運用していくことが重要です。

カワイイ女の子とお酒が飲めるギャラ飲みで普段のストレスを発散しよう!

好きな時や好きな場所で女の子とお酒が飲めるギャラ飲みを利用しませんか?
ギャラ飲みをするならスマート飲み会「はなたば」がオススメです。
スマート飲み会「はなたば」は、他のギャラ飲みアプリよりもリーズナブルな料金でギャラ飲みを利用できます。
登録は「はなたば」の公式ラインを友だち登録するだけで、最短3分で利用可能です。
キャストは、運営事務局による厳正な面談審査を通過したカワイイ女性ばかり。
「はなたば」を利用して、リーズナブルにギャラ飲みを楽しみましょう!


新規登録はこちら