コンカフェ界の新潮流「メンズコンカフェ」とは | 共通記事 | コラム | スマート飲み会はなたば

スマート飲み会 はなたば

コンカフェ界の新潮流「メンズコンカフェ」とは

2022.06.02

カフェバー夜遊び

現在、メイド喫茶から派生したコンカフェ。
様々なコンセプトを持ったカフェが続々と登場しています。
男性向けのコンカフェだけでなく、女性向けのメンズコンカフェも誕生しました。
今回は、コンカフェ界の新潮流であるメンズコンカフェについて紹介します。

メンズコンカフェとは?

キャバクラがあればホストもある、レンタル彼女があればレンタル彼氏もある。
コンカフェ業界にもついに、女性向けのコンカフェが誕生しました。
東京では、コンカフェの聖地・秋葉原や新宿、池袋などの都心に店舗があります。
東京以外にも、大阪や福岡、名古屋の地方都市にもメンズコンカフェが続々と出店しています。
女性のコンカフェ同様、お客さんに推しをつくってもらい、キャストを応援してもらうのが一般的です。
キャストはライブ配信者やモデルの卵などが多く、地下アイドルとして活動する男性もいます。
ホストクラブとは違い、指名制や売上争いがないため、キャストの仲は良いようです。

システム料金は低価格

メンズコンカフェの料金は、1セット(60分)1000円~2000円のチャージ料がかかります。
自分のドリンクが800円程度なので、3000円あればメンズコンカフェで遊べます。
また、キャストドリンクがあり、注文すると一緒の席でドリンクをキャストが飲んでくれます。
メンズコンカフェの客層は、 10代後半~20代前半の若い女性が中心。
男性向けのコンカフェで働く同業者の女性たちも訪れるようです。
なかには、親子で推しのためにメンズコンカフェに通うお客さんもいるとか・・・。
ハロウィンやクリスマスなどにイベントがあり、キャストの生誕祭なども開催されます。
キャストの普段とは違う姿が見れるので、推しキャストのために来店するお客さんも多いようです。
イベントでは記念撮影や限定グッズなどが販売され、推しのために大量にグッズを買う女性もいます。
コンカフェの一番のポイントはチェキが撮れること。
推しキャストとツーショットのチェキが撮れ、オプションでキャストが落書きをしてくれるサービスもあります。
チェキは1枚500円~1500円のお店が多く、人気のキャストはチェキの売り上げがスゴイようです。

メンズコンカフェの様々なコンセプト

メンズコンカフェは、男性向けのコンカフェと比べると、まだコンセプトの種類は少なめです。
現在あるメンズコンカフェの一部を紹介します。
・飼い主であるあなたをメロメロにする黒猫がコンセプトのカフェ
・イケメン執事がお嬢様であるあなたをおもてなしするコンセプトカフェ
・風情ある内装で和装したイケメンがいる和のコンセプトカフェ
・男子高校生風の恋愛学園ゲームをモチーフにしたコンセプトカフェ
・顔ランク高めの王子様が出迎えてくれるコンセプトカフェ
これからも続々と、新たなコンセプトを持ったメンズコンカフェが誕生するでしょう。
「イケメン」「王子様」「執事」、このキーワードが気になったそこのあなた!
話題のメンズコンカフェに一度は行ってみてはいかがでしょうか?

素敵な出会いがあって、お小遣いを稼げるのがギャラ飲み!

空いた時間にお小遣いが稼げるギャラ飲みを利用してみませんか?
ギャラ飲みサービスを展開する「はなたば」なら、安心安全にお金を稼ぐことができます。
・充実した運営サポートがあり、当日の面倒なお金のやり取りは一切なし。
・最低でも4200円が保証され、深夜手当もあり。
・顔出し不要で、見バレの心配もなし。
いつもの飲み会をギャラ飲みに変えて、お小遣いを稼いでみてはいかがでしょうか?


新規登録はこちら