闇の深すぎる実態!復讐代行屋とは? | 共通記事 | コラム | スマート飲み会はなたば

スマート飲み会 はなたば

闇の深すぎる実態!復讐代行屋とは?

2022.03.02

SNSnewsTV説明

復讐がしたいけど、自分ではしたくない・・・。
復讐を代行してくれる「復讐代行屋」をご存じですか?
復讐代行屋はどんな業者で、本当に復讐をしてくるのか・・・?
今回は、復讐代行屋について紹介します。

復讐代行屋とは?

現在、私たちが暮らす日本では、様々な問題が起きています。
いじめ、不倫、金銭トラブル、複雑な人間関係・・・。
そんなトラブルを代わりに解決してくれるのが復讐代行屋です。
過去には、いくつかの事例が起きています。
ある依頼者が会社の同僚に復讐するために復讐代行屋を利用しました。
ターゲットの会社に「ターゲットは前の会社でお金を盗んでいた」などの、ウソのメールを会社に送りつけていました。
その復讐代行の報酬は、40万円ほどだったと言います。
その後、この業者と依頼者は名誉毀損の疑いで逮捕されました。
別の事例では、子供同士のトラブルがきっかけで相手の親の車を傷つけたとして、復讐代行業者と依頼者の女性が逮捕された事件もあります。
二つの事例を見ても分かる通り、復讐代行業者はもちろん、復讐を依頼した人も犯罪になってしまいます。

復讐代行屋に依頼をすると・・・。

ネットで「復讐代行屋」で検索をすると、多くの復讐代行屋のホームページが出てきます。
サイトにはサービス内容や価格一覧、クチコミなどが掲載されています。
別れさせ5万円、復縁4万円、密告2万円、ご近所トラブル2万円・・・。
この金額は、見せかけの金額のことがほとんどで、さらに高額な料金を請求されることがあります。
実は、復讐代行を名乗る多くの業者は、依頼者を騙すことが目的なのです。
依頼者がお金を振り込むと、急に業者と連絡がとれなくなるパターンが多いと言います。
過去には復讐代行屋に依頼した女性が調査費用として、計1500万円をだまし取られた事例もあります。
詐欺の被害にあったこの女性は、復讐を依頼したことで逮捕されています。
最初は少額な金額でも、話が進むにつれて高額な金額を請求をされます。
もし、お金を払うのを断ると、今度は脅しに移行して恐喝をしてくるでしょう。
依頼者は自分が依頼した犯罪行為に引け目を感じ、泣き寝入りする人も多くいます。

日本で復讐は認められていない

そもそも日本は法治国家であり、復讐は認められていません。
詐欺の業者も多い復讐代行屋ですが、中には本物の復讐代行を請け負う業者がいる可能性はあります。
本物の業者は闇の世界で活躍しており、決して明るみに出ることはありません。
一般人の私たちとは、無縁の世界の存在なのです。
現在は、誹謗中傷のメール一つで裁判を起こす時代です。
もし、復讐をしたい相手がいたら、正々堂々と法律で決着をつけましょう。

ギャラ飲みでお酒を飲みながらお小遣いを稼ごう!

空いた時間にお小遣いが稼げるギャラ飲みを利用してみませんか?
ギャラ飲みサービスを展開する「はなたば」なら、安心安全にお金を稼ぐことができます。
・充実した運営サポートがあり、当日の面倒なお金のやり取りは一切なし。
・最低でも4200円が保証され、深夜手当もあり。
・顔出し不要で、見バレの心配もなし。
いつもの飲み会をギャラ飲みに変えて、お小遣いを稼いでみてはいかがでしょうか?


新規登録はこちら